楽天の携帯キャリア事業への新規参入

楽天が、携帯キャリア事業への新規参入を発表して、上がった株、下がった株

下がった株

 楽天 <4755> と通信大手3社 NTTドコモ <9437> 、KDDI <9433> 、ソフトバンクグループ <9984>

楽天の携帯キャリア事業への新規参入は、日本の携帯電話業界の3社寡占状態に穴が開けられることになり、価格競争の激化も予想される。こうしたなか、携帯大手3社の業績への影響を懸念する売りが膨らんでいる。

上がった株

である。コムシスホールディングス <1721> や協和エクシオ <1951> 、ミライト・ホールディングス <1417>
これらは3社は年初来高値を更新。

特に、基地局の設置工事はコムシスHDや協和エクシオなどが受注するとの見方が出ており、業績の押し上げ要因になるとみられている。

ごもっともなりゆうである。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス