ナスダック指数は過去最高値を更新/半導体関連株が軒並み高

2017-04-27
東京エレクトロン <8035> 、アドバンテスト <6857> 、SCREENホールディングス <7735> 、ディスコ <6146 > など半導体製造装置関連株が軒並み高に買われたほか、SUMCO <3436> 、信越化学工業 <4063> など半導体シリコンウエハーメーカーも上昇、関東電化工業 <4047> や、東京応化工業 <4186> など半導体ガスや素材を手掛ける企業にも幅広く物色人気が及んだ。25日の米国株市場ではNYダウ、ナスダック指数ともに大幅上昇、特にハイテク株構成比率の高いナスダック指数は過去最高値を更新した。そのなか、インテルやアプライドマテリアルズをはじめ、エヌビディア、ザイリンクスといった半導体関連株が軒並み高に買われ、半導体の設計・製造・流通・販売を手掛ける銘柄で構成されるフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も2000年以降の最高値に買われている。世界的な半導体需要の拡大を背景に、国内の半導体関連株への注目度も一段と高まっており、再び総花的な上昇局面に入った。

スポンサーリンク
アドセンス