20161115 日経平均は変化ないけど、持ち株は-0.75%

日経平均株価は小反落し、やや息切れ感がうかがわれる。ただ、「トランプ相場はまだ終わっていない」強気姿勢だ。
高水準の売買高を続けていることで、売り注文を吸収する押し目買い意欲の強さも印象付け、トランプ銘柄とされる銀行株は続騰。減益決算をはね返した3メガバンクの急伸した。

自分の株の銘柄選び、損切りなどの運用が良くないのだろう、
殆どが、マイナス圏内で喘いでいる。 プラス圏にあるのは、単価の安い株が少しだけ… 後は、NISA口座で買ったものと、プチ株が数件だけ。しばらく休憩が必要?それとも、お祓いか?

今日も、沖縄電力株がさえない。早朝、朝一ではプラス圏で、とりあえず、売っちゃえと思ったが、ぎりぎりプラスだったため、ためらった、その後、ズルズルとマイナス圏に突入してしまった。

伊予銀行も、プラス圏をうろうろして、もう少し待てばもっと上がるかと思って、ほっておいたら、いつの間にか、マイナス圏へ、今日は再浮上しなかった。

昨日までプラス圏で、目標はあと +50円ほどだった、ヤマトホールディングスだが、朝からどんどん下がって行き、 -63.5 でマイナス圏に突入してしまった。

あと、カドカワが -66 と冴えない。

外食系が今日はプラマイ0という感じ、これまで下がっていたので、明日からは上がる気配だと、いいのだが…

今日はいいところなし。 売り買いもなし。

20161115_%e6%a5%ad%e7%a8%ae%e5%88%a5

20161115_kawase

20161115_week_nikkei

20161115_nikkei

20161115

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス