20160818 更に円高で、暴落

kawase_20160818

業種別20160818

week_20160818

nikkei_20160818

20160818

18日の日経平均は大幅に反落した。序盤はドル円相場が99円台後半へ急速に円高が進んだことから、企業業績への採算悪化懸念が再燃し下げ幅を拡大。その後、日銀によるETFの買い入れ期待から前引けにかけて、ほぼきのうの水準まで指数を戻した。しかし、まとまった買いが入らなかったことから、失望売りで再び下げ足を速め、終値で16500円を割り込んだ。

円高でそこまで株価が下がるかと思ったが、今日は、昨日と異なり、取引中も円高が進行していったのが原因だと思う。

本日買った株:
JXホールディングス(株) 389.9円で購入 石油価格が徐々に上がってきている。JXホールディングス(株)の底値に近い価格だったので、購入した。 しかし、円高の真光とともに、購入後も下がり、終値は 382.4 円にまで下がり 750円の損益。 円安に期待するしか無いのか?

気がついた点:
同じ商社でも、伊藤忠は 30.5円 2.52% 下げたが、三井物産は 4円 0.31% だった。

テクノアルファ(株) が7円上がったが、取引高は 800株しかないので、偶然みたいなものでしょう。

日本水産(株) +11 (+2.16%) 円高に強いのか?

業種別では、紙パルプが値上がりしている。円高に強いというのは本当だったようだ。
16000を割れば、さらに1M追加して、安価になっている優良株を物色したいと思う。(ただ、そうなるとすでに購入した取得株の損益も広がることになるのは確実だが…

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス